スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うまれたてのこねこ 
8月初めの金曜日の夜、生後間もない子猫を保護しました。

1908824631_148.jpg

1908824631_143.jpg


目も開いてない上にへその尾が付いているので、おそらく一週間も経っていません。
猫は飼っているけど成猫で、生まれたての子猫の世話なんて初めてです。
ネットで調べると、この時期の子猫は二時間おきにミルクをあげないと駄目なようです。
慌ててコンビニで買ったミルクを与えるものの、全然飲まずに焦りまくり。

なんとか無事に夜が明け、だんなさんが病院に連れて行きます。
健康状態はいたって良好で、ノミがいるかもしれないので塗布してもらい、
念のため先住猫のこうめ用にもノミ薬を頂きました。

一息ついたものの、これからの事がありました。
今から生後一ヶ月すぎるまでは数時間おきにミルクをあげる必要があります。
今の私たちの状態では子猫の世話が出来ません。
病院や保護団体を当たりましたが、どこもいっぱいで引き取りは出来ないとの事。
色々ありましたが、一時的に実家に預かって貰う事になりました。

そして、今後の事。
退職したら再び子猫はこちらで保護しますが、里親さんを探すことになりました。
こうめと一緒に飼う事も考えましたが、この子は他の猫に大変厳しく、引き取る前は同居の猫をいじめていたようで。
時間が経てば慣れるかもしれませんが、金曜からの様子を見ても少し不安に・・・(^_^;)

で、会社で子猫の事を話題にしたら、お盆に退職される先輩がペット可マンションを探しているそうで、
物件が見つかって、引っ越し完了まで他に良い人がいなければ引き取りたいと言ってくれました。
子猫の飼育経験もあるし、信頼できる方なので、出来ればお願いしたい。無事に物件が見つかる事を祈ります。

そして子猫の成長は早いこと早いこと!
保護した当初は80gだった身体も、今日300gになりました。
お盆に再会した時も思ったけど、あっと言う間に大きくなりますね。
10月に退職予定なんですが、再びこちらで預かるかどうしようか、色々悩み中です。
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。