スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひさしぶり 
良いことも、不安なことも、けっこうアップダウンの激しい日々でした。



まず、入籍&挙式について。

着々と準備は進んで…おりませんが、刻一刻とその日は近づいてきています。

挙式予定日は、11月2日。

打ち合わせは終わり、後は席次表等のペーパーアイテム作成と小物を揃えるのみ。

ペーパーアイテムは全て自分で作るので、結構泣きが入っています(笑)

未だにゲスト人数が決まらないので、持ち込み日ぎりぎりに印刷するしかないという状況。

相手の都合も分かっているだけに、もどかしい。



そして、先がけて先日の19日に無事入籍を済ませました。

その日は私の誕生日で、絶対忘れないだろうから(笑)

ただ、日曜日という事で、書類に不備があれば翌日に回されてしまう可能性もあったので、

提出時は心臓ドキドキものでした。

これで法律上は「夫婦」になったんだけど、いまいち実感が沸かない。

今だから言いますが、私の旧姓、「山本」だったんですよね?。

だから山本耕史さんのファンになった時は、特に思い入れの無かった自分の名字が急に誇らしく思えましたね。(←単純すぎる…)

そんな訳で、実は名字変わるの、かなりイヤでした(笑)

これから時間を掛けて、新しい名字と付き合っていきたいです。



入籍手続きも済ませて、帰宅すると、妹手作りのご馳走が待っていました。

なんとバースデーケーキまでお手製。

家族と過ごす、最後の誕生日。

とても温かい気持ちになれました。

来年はどんな過ごし方をしてるかな。

笑えてるといいな。



入籍を済ませると待っていたのは、名字変更に伴う書類手続き。

銀行、クレジットカード、免許証、社会保険…

ちょうど免許更新と重なっていたのが災いして、かなりややこしいことになっています。



次に、不安なこと。

彼のお父様が、また入院しました。

最初はただの風邪だと思われていたのですが、

検査をしたところ深刻な状態であることが判明、

即刻緊急手術となりました。

「『最悪の事態も覚悟して欲しい』と医者に言われた」

そんな言葉を彼の口から聞いて、一瞬頭の中が真っ白になりました。

どうして。

どうして今の時期に?

どうして彼のお父さんが?

混乱した頭のまま、考えないといけないことができました。

「最悪の事態」になったら、どうするか。

こんな事を考えないといけない自分に、落ち込んだり、泣きたくなったり。

当時の精神状態は最悪でしたね。

式場に連絡したら中止した時のキャンセル代の説明されて、益々落ち込みましたし…



その後、手術は無事成功して、今はだいぶ落ち着いているようです。

経過が良ければ、式に出席しても大丈夫な程に回復しました。

ここまで頑張ってきたんだもん、やっぱり式はやりたいし、出席もして欲しい。

我侭かもしれませんが、正直な気持ちです。



予定していた引越も延期で、お互い式までは実家で過ごすことに。

あちらはお見舞いもあるし、大変そうなので。

新居は今だ無人です。

週末は「合宿」と称して、新居で過ごしています。

新生活に備えて、軽い予行演習みたいな感じです。

ただ、人の気配がない家は何となく居心地が悪いです。

黒こげのトーストを作ったり、ありえない失敗ばかりなのも、その一因かもしれませんが(^_^;)

あんこくトースト



そんなこんな、な日々です。

気持ちを文章にしたら、ちょっとスッキリしました。

こんなまとまりのない話を読んで頂き、ありがとうございました!

やっぱりため込むと駄目ですね、どんどんマイナス思考になるし。



大丈夫、人生なるようになる!



…かな?(ちょっと弱気)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。