スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「THE LAST FIVE YEARS」2010.04.24/大阪公演 

 私にとっては二度目の「THE LAST FIVE YEARS」。
前回観た時も良かったけど、今回ますます良くなってたように思います。
絶対進化してくるのは本当に凄い。
弾けんばかりの夢と希望に溢れた若々しい姿、見せ場のシュムールソング、二人の心が重なる結婚式、愛に満ちた生活から一転して別れへ向かう疲れ果てた姿・・・。
もうどれも珠玉でした!
そして後半のジェイミーが大好きな私はきっと変人に違いない(笑)
キャシー役の村川さんも大変良かった。今までで一番のお気に入りかもしれません。
後半の若いキャシーが凄い凄い。恋する乙女ですよ。
衣装が変わるのも分かりやすくなりました。初登場のジェイミーを見て「ジョナサンがいる・・・」と思ってしまいましたが、本当に赤いチェックシャツが似合いますよね耕史君。
同居を始めた時期のキャシーがそのシャツを羽織っているのもツボでした。ラブラブなのね、てな感じで。


・・・で、やっぱり語りたいのは、当日のアクシデントのこと。
途中、マイクの音声が切れるトラブルがありました。
結婚式の直後、ジェイミーの受賞記念パーティーのシーン。
ノリノリで歌ってたら突然マイクが聞こえなくなりました。
うわああああ。思わず叫びそうになりました(^_^;)
これにはびっくりですよ本当。
こっちの心臓が止まるかと思うほど、観てる私がパニックに(笑)
流れがあるから止められないし、一体どうするんだろうと思っていたのですが、
流石耕史くん。慌てることなく、そのまま一曲生で歌いきりました。
心なしかピアノもゆっくりになって、かすかに聞こえる生の歌声。
チーム全体でフォローする空気があって、ちょっと・・・いやかなり感動。
無事に歌いきって袖に引っ込み、次に何事もなかったかのように登場。
マイクの音声もちゃんと戻っていました。
でも、音声が戻っても、その後崩れてもおかしくないのに全然崩れない。
その精神力に脱帽です。
トラブルに直面した時に、その人の力量が分かるとよく聞きますが、本当にその通りだなあ。
一緒に見に行っただんなさんも、「あれは本当に凄かったね」と褒めてくれて大変嬉しくなりました(笑)
すっかりトリコですね。うふふ。
ちなみにカテコでは「あれは口パクの演技なんです」と言ってました(笑)


素敵な時間をありがとう!
そしてまた会えますように!!
DVDも出してくれたらもっと嬉しいなあ。
ていうか出してくださいお願いします!

 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://hikaridrops1125.blog82.fc2.com/tb.php/44-c1de6f51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。