スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十年後のイメージ 
職場で大きなミーティングがありました。
社員も、アルバイトも、若手も上司も全員集合。
今後、この会社はどう進むべきか。
どう変わるべきか。
そんな話になりました。
どの仕事も大部分はそうだと思いますが、
私たちがやっているのは、立ち止まってはいけない仕事。
変わり続けていかないと、生き残ることができない。
まだまだ「ひよっこ」だけど、その仕事に携わる中で、
私のやるべき事、やらなくてはいけない事はなんだろう。
とても考えさせられました。
それと同時に、スタートしたばかりの暮らしにも。
仕事はもちろん頑張りたいけど、ずっと最前線でやっていく事は可能だろうか。
今考えたって、すぐに答えが出るわけじゃない。
でも、心に留めておかなければ。

「十年やって、一人前」
ちょっとニュアンスが違いますが、そんな言葉があります。
一人前まで、まだまだかかります。
十年後、一人前になった時、その先にはどんな景色があるのでしょうか。

今日はちょっと真面目な話でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。