スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
観ました、「我が家の歴史」 
フジテレビ開局50周年記念ドラマ、「我が家の歴史」を観ました。
三谷さんだから普通に面白いんだろうな、とは思っていたのですが。
予想以上に面白かった!!

以下、感想です。




昭和のドラマという事で、「三丁目の夕日」みたいな感じだったらどうしようかと思っていたのですが
(いや、名作なんでしょうけど、あの「昔は良かった」感が苦手なので;)
そんなに湿っぽくもなく、どちらかというと淡々とした感じで観やすかったです。

さりげなく入っている実在の人物の描写、三谷さんの遊びが随所に盛り込まれてて面白かった。
第一話は仕事の都合でラスト30分しか観れなかったのですが、
途中からでも分からないなりに楽しめました。

そして第二話からいよいよ阿野さん登場★
いやあもう、凄い楽しいキャラクターでした。
空気を全く読まない発言とか、
どこまでもマイペースなところとか、
もうその存在が全部愛おしい。

数年がかりで書き上げた「凡人日記」、売れるといいのですが(笑)

なんだかんだ言って夫婦仲も良さそうでしたね。
夫婦二人だとしっくりくるのに、八女家にいるときは凄く違和感があるのがまた良い。
堀北真希ちゃん、「あたしん家の男子」以来の二度目の共演。
前はがっつり絡むシーンが少なかったんだけど、
改めて2人のやりとりを観てみると、演技の相性がかなり良い気がします。
うん、すごくお似合いだわー!
「あた男」より髪も伸びて、すっかり大人の女性になった真希ちゃんの可愛さよ。
個人的に耕史さんにはこういうタイプの清楚な年下にお嫁さんに来て欲しい(笑)

けど、阿野さんを観て、どうしても気になっていた事がありまして。
全く個人的な、内輪な話なのですが、
阿野さん、私の兄に容貌がそっくり(笑)
顔が似てる訳ではないのですが、一時期の髪型と雰囲気が・・・!!
だんなさんにも「お義兄さんがテレビに出てる?」なんて言われました。
斜め上からのショットが一番似てます。
一度気になったらもう止まらないorz
まあ、耕史さんの方が百万倍格好良いんですけどね(おい)

ドラマの感想だったはずなのに、いつの間にか違う話題になってすいません;
さて、早いところDVDに落とさないと、HDの容量が危ういです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。