スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年から 
毎度毎度のことながら、新年からずっと更新してませんでした、すいません。
「二人の軍師」感想記事を書きかけ保存したままずっと放置しておりました(笑)
正月明けからバタバタして、仕事が始まれば風邪引いて寝込み・・・
健康的な生活を心がけてはいるものの、なかなか難しいですね。

以下、書きかけの感想含め、
耕史くん関連の記事をざっと書いてみました。
(2/1加筆しました)


新年時代劇「戦国疾風伝 二人の軍師」
昔は12時間だったから、かなり短縮された感がありましたが、
それでも7時間ぶっ通しは長かったですね。
豊臣秀吉と、彼を支えた二人の軍師、黒田勘兵衛と竹中半兵衛の物語。
半兵衛さんは幸薄オーラ漂う(笑)美人でした。
佇まいが本当に奇麗。そして爽やか!
どことなく磐音さまを彷彿とさせる物腰。
どこを切り取っても素晴らしく絵になります。
がっつり堪能させていただきました☆
ちなみに半兵衛様がお亡くなりになって、集中力が途切れがちになってしまいました(笑)



笑っていいとも テレフォンショッキングゲスト
ぐっさん乱入に笑わせて頂きました。
こういう形式のトーク、耕史くんは苦手なんだろうなー、と常々思っていたので、
ぐっさん登場からの頼りっぷりが可愛かった。
恐縮しながら退出のタイミングをうかがうぐっさんに対して、引き留める耕史くん。
甘えてますね~(笑)
日曜の増刊号でもCM中映像が観れたり、かなり楽しかったです。



TVナビ対談
今回のお相手は少年隊の東さん。
幼少時代の耕史くんとカレーのCMで共演した事もあり、対談でもその話題が出ていました。
この方も役者としてかなり凄いです。演じる為ならどこまでも自分を高めることが出来る。
二人とも演じるスタイルに同じものを感じました。
耕史くんはその昔、東さんに憧れていたようですが、今回の対談でますます憧れが増した気がします(笑)
いつかこの二人の共演が観たいです。絶対面白いはず。



ぼくらの時代
鼎談形式のトーク番組。お相手は仲間さん、生瀬さん。
今月から始まる舞台「テンペスト」の共演メンバーです。
収録は結構前だったみたいですね。風邪引いてるのかな?声が枯れてる・・・。
仲間さんは正月の「芸能人格付けチェック」の時もそうでしたが、私の中のイメージが崩れました(笑)
かなり自由な方ですね。
生瀬さんは格好良い大人。
三人の対談は、耕史くんと生瀬さんが時々司会者のように進行していました。
仲間さん、生瀬さんが盛り上がるとさっと引いたり、話を振られてドラゴンボールを熱く語ったり(笑)
上手く空気を読んでいました。
番組を観て、ますます舞台が楽しみになりました。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://hikaridrops1125.blog82.fc2.com/tb.php/305-a862cb56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。