スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
半兵衛様によろめいた 
新春時代劇「二人の軍師」を観ました。
リアルタイムでがっつりと。
・・・大変疲れました(笑)


昔は12時間だったから、かなり短縮された感がありましたが、
それでも7時間ぶっ通しは長かったですね。

豊臣秀吉と、彼を支えた二人の軍師、黒田勘兵衛と竹中半兵衛の物語。
半兵衛さんは幸薄オーラ漂う(笑)美人でした。
佇まいが本当に奇麗。そして爽やか!
どことなく磐音さまを彷彿とさせる物腰。
どこを切り取っても素晴らしく絵になります。
がっつり堪能させていただきました☆

物語もさすがテレ東!
大河ドラマ並みに重厚感溢れる「ザ・時代劇」!!
長丁場なんだけど、ぐいぐい引き込まれます。
まあそれでも見終わった時にはどっと疲労感が(笑)

耕史さん演じる竹中半兵衛はもちろんの事、高橋さん演じる黒田勘兵衛も凄かった。
力強い演技が半兵衛さまと好対照。
光と陰といいますが、2人の息がピッタリなんです。
そして西田さんの重厚感は流石。
西田さん演じる秀吉も半兵衛さまの事を大事にして下さって、
とにかく半兵衛さまが周りから慕われまくり!
凄いモテモテですね(←違)
・・・いい、とても良い!
どんな役柄でも好きなんですけど、やっぱり正統派ヒーローは美味しい。
そんな訳で、新春から鬼リピートが止まりません(笑)
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://hikaridrops1125.blog82.fc2.com/tb.php/304-462aad20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。