スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GPF in 北京 
本日はいよいよ!フィギュアスケートGPF in 北京。
果たして放送時間までに帰宅出来るかは疑問ですが、楽しみです。

出場選手の半数が日本人という事で、
個人的に年末に行われる全日本選手権の前哨戦みたいな感じもします。

しっかしここ10年で本当に強くなったなあ、シングルは。
ペアもアイスダンスも頑張ってますね。ネットでしか観れないのが悲しい。
放送権取ったんだから、その辺もしっかりBSで流してくれませんかね、テレ朝さん?

公式練習で小塚選手と高橋選手が接触する事故があったそうですが、大丈夫かな?
安藤選手はここにきてショートプログラムの曲変更!
昨夜ニュースでちらっと流れましたが、雰囲気ががらっと変わってしっとり系でした。
今季のショートはジャッジの評判が真っ二つに分かれたみたいですね。
斬新なものより、女性らしさを好む傾向があるのではないかと。
自分の演技に対する反応をちゃんと分析して、リスクを承知の上で改善していく向上心は本当に凄い。
かなりの賭けになりそうですが、是非頑張って欲しいです。

日本人勢も外国勢も、トラブルなく良い演技が出来ますように!
個人的にチェコのトマシュ・ベルネル選手が四回転跳んで神演技して優勝したら本気で号泣しそうな気がします。
今季はまだ四回転入れてないけど、決まったら本当に綺麗なんだ・・・。

そしてあまり報道されていませんが、ジュニアでも同じくGPFが行われていますね。
女子はロシア勢が強いです。地元開催のソチに向けて順調に成長していますね~。
日本の庄司選手も健闘してます。まだ14歳なのにとても大人っぽくて綺麗。
ジュニアだと女子の方がジャンプをぽんぽん飛ぶので、観ていて楽しいです。
これがシニアになると女子は成長期を迎えて体型が女性らしく変化するのに伴って演技も表現力が上がり、男子は身体がしっかり出来る事で大技が増えて迫力のある演技が増えますね。
フィギュアって、ジュニアとシニアで見所が変わるのが面白い。
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://hikaridrops1125.blog82.fc2.com/tb.php/298-7d6e34ff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。