スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘドDVDと「じぶんの詩」 
最近忙しくてめっきりブログ書いてません・・・(>_<)


テンションだけはめちゃ上がってるんだけど、なかなか自分の中で消化しきれてないんです。


気合いが欲しい!


・・・と、そんな中、注文したヘドDVD(と「じぶんの詩」も!)がようやく届いたので、早速観ました。


一度舞台を観ている所為か、色んな事がストンと自分の中に収まりました。


感覚だけで聞いていた歌詞も、改めて訳詞と一緒に聴くと深いです。


不思議なのは、舞台で「こんな感じの歌なのかな?」というのがばっちり合っていたんです。


まあ、細かい言い回しとかは全然分からないんですけど。


映画を観て、ヘドウィグという一人の人間がとても好きになりました。


これでより週末の舞台が楽しみになってきました。



あと全然関係ないのですが、個人的に、作中に出てきた「RENT」のポスターに反応してしまいましたよ(^_^;)



一緒に届いた「じぶんの詩」、まだ聴けてません?(>_<)


ジャケットの内側、ディスクを取ったとき見える右側の耕史さんの顔、可愛過ぎです!!


本当にギター弾くの好きなんだなあ、とこっちが嬉しくなっちゃいますよ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。