スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しんみり 
週末から色々あって、書きたい事とかが沢山あったのですが、楽しいことと、悲しいことがごちゃまぜになって、上手く整理がついていません。



何だか全然楽しくない記事ですが、気持ちの整理を付けたくて書いてます。





連休前日、ずっと病気で入院していた会社の方が亡くなった、との知らせを受けて、

終業後全員で、雨降る中通夜に行きました。

棺の上に、見覚えがあるタオルが掛けられていました。

その方が入院したての頃、私たちが書いた寄せ書きでした。

寄せ書きのタオルが目に入った瞬間から、ずっと涙が止まりませんでした。

私たちも、みんな、その方の事が大好きでした。

三十数年間、本当に長い間お疲れさまでした。

色々あったけど、数年ですが一緒に仕事が出来て、楽しかったです。

心からご冥福をお祈り申し上げます。





そして連休最後の昨日、外出先の駅で号外を配ってる所に遭遇しました。



「新潟中越沖地震」の見出し。



その日、何となくニュースで聞いていた出来事。

写真と見出しで突きつけられた現実。



思い出すのは、阪神淡路大震災の時の事。

当時は私の住んでいる地域もかなり揺れました。

しばらくは僅かな揺れも恐怖でした。そして今も少し引きずっています。



被害に遭われた方達は大丈夫だろうか、これ以上被害が広がらないだろうか、

色々心配してしまいます。

まだまだ大変だろうけれど、少しでも早く復旧できるよう、祈ってます。





なんだかしんみりしてしまったので、土スタ感想はまた改めて書きます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。