スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
L5Yに思いを馳せる 
L5Y本当に良かったー。

私は初演はDVDしか観てなくて、その時は時間の流れや場面展開がよく分からない所もあったり、恋愛物があまり好きではなかったりで入り込めない部分も正直あったのですが、再演を生で観て、本当に目からウロコが落ちました!

シンプルだけど奥が深い、キラキラと輝く切ないストーリー。

どこかのサイトで「進化」と表現されていましたが、まさにその通りだと思いました。

再演してくれて、本当にありがとう、と心から思いました。

3日間、目一杯心から堪能出来ました。

ヘド再演のニュースを聞いて、「横浜の追加公演まで取って、ちょっと取りすぎたかな…?」と思っていたんですが、グッジョブ自分!!

来週の大阪、そして横浜と追いかけますぞ!



以下、まとまってない感想ですが、つらつらと思うままに書いてみました。
今回、二人の心情がちゃんと分かって、より深いところまで見えた感じです。

舞台も初演とバージョンが変わっていましたね。基本的なセットは変わってないですが、今回の方がより場面展開や感情の流れが分かりやすくなったかな?と思います。

初演のインタビューで耕史さんがセットについて、喜びを表現する時は(舞台の)高い所へ、沈んでいる時は低いところへ行くようにして、感情を分かりやすく表現している、と言っていましたが、確かに分かりやすかったです。



ストーリー、本当に切ない…

どっちの気持ちも納得出来るから、かえって全面的にどっちの味方もできなくて…

色々考えてもどうしようもないのは分かってるのですが、やっぱり「あの時もっとこうしていたら、結末は違ったんじゃないか」という風に思ってしまうんです。

二人とも、相手を心から深く愛しているのが伝わってきます。

ただ、それがお互いの望む形ではなかった。

相手が何を望んでいるのか、どうして欲しいのか、どんな言葉が欲しいのか、最後まで分からないまま。

切ないです。



17日は特に1曲目の頭から泣きそうでした。

痛いほどの切なさ。

井出さん、本当に凄い人です。

そんな切ないオーラ満載の中、浮かれた演技をする耕史さんもやっぱり凄いです。

浮かれまくり、はしゃぎまくり。

私なら絶対つられてしまうよ…

(って比べる方がおかしいのですが)

M4「Moving Too Fast」で紙飛行機を飛ばすシーンはなく、携帯で写メ撮ってました?。

仕草がいちいちリアルでめちゃ可愛い?。

そうそう、撮った後って画像を確認しちゃうよね?、みたいな(笑)

15・16では見れなかったバク宙も17日でやってくれました!

成功した瞬間、客席からわき起こる拍手。

ジェイミーかっこええ?!!

M6「Schmuel Song」とM7「Summer in Ohio」は本当に「双璧」って感じで最高にしびれました。

そして「Next Ten Minutes」は二人の幸せそうな様子に涙が…

なんでこんなに愛し合っているのに…なんてこれからの未来を思ってしまって…。

以降の後半は本当にまいりました。

どの曲でも泣けるんです。キャシーが嬉しそうにしていても、もう泣けて仕方ない。

私ってこんなに涙もろかった?なんて自分で思うくらい。

ラストは切なくて辛いんだけど、とても「綺麗」でした。



カーテンコールですが、15日は最後耕史さんが「ありがとうございましたー!!」と大声で挨拶、そして17日は二人で挨拶してくれました。

やっぱり挨拶はあった方がいいですね。引き締まる感じで。

マイク、音声切っちゃうんだなー。もうちょっと待ってくれてもいいのにー。

んで、17日はこれから回る地方公演についてで、

耕史さん「これから、色々回ります。水戸と…ええと……どこでしたっけ?」と井出さんに聞いてました(笑)

んで、「ぜひお近くの方は来て下さい」としめてました。

その後拍手が収まらず、もう1回登場したお二人。

耕史さん、さっきと同じ台詞を言って笑いを取ってました(^_^;)

「電車…は終電じゃないし、まだ一日長いですよね…。まだ日も高いし時間もあるので、映画とか観たり、有意義に過ごして下さい」みたいな感じで、何言っていいのか自分でも分からない感じなのが笑えました。



あと、舞台とは全然関係ないのですが、17日は結構関係者の方がいらしたみたいですね?。

私も源さんとKDのDAIさんを発見しました。

源さんは私のちょうど斜め前方に座った所を見かけて「おおお?っ!」と思っただけなんですが、DAIさんは終演後、ロビーで遭遇しました。

気が付けば、真横にいた!

存在を意識した瞬間、動けなくなりました(笑)

今考えると完璧に不審人物ですね(^_^;)

心臓に悪いわ、ほんまに…

流石東京だ、と変な所で感心してしまいました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。