スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浮上。 
うわあ、また前回の日記から大分空いている。
書くことがない、という事はないのですが、
更新頻度が自身の体調と精神状態に大きく左右されるので。
いや、1ヶ月近くずっと調子が悪かった訳ではないのですが。

GWは新しい自転車を買って、だんなさんとサイクリングに出掛けたり、
久々に泊まりがけで実家に帰ったり、
しばらく会ってなかった友だちと遊んだり、
妹が泊まりに来たり。
結構予定てんこもりで楽しかったです。
連休が終わって落ち着いたら、ブログにも色々書こうと目論んでいたのですが、

その後がひどかった。

連休明けの土日、高熱を出してダウン。
だんなさんも(私ほどではなかったけど)ダウン。
ふたりそろって寝込む。
日曜日、妹が様子を見に来てくれました。
妹曰く、「死体が2体転がっていた」
大量の差し入れと、洗濯やご飯の支度までしてくれた救いの神でした。
だんなさんは月曜日には気合いで完治、仕事に行かれましたが、
私の方は何故かこじらせる一方で。
喉の炎症が酷く、お茶すら飲むのが辛い始末。
火曜日には気力で出勤したものの、無理がたたったのか再びダウン。
木曜の夜には40度の熱を出し。
「もしや、これって結構危険?」と漸く金曜に病院へ。
本当は最初に高熱が出た時点で行くべきでしたが、その時は身動き取れなかったのです。(まだ関西にインフルエンザ感染のニュースはありませんでした)
結局新型インフルエンザではなかったようですが、かなり検査されましたよ。

で、土日でなんとか熱も下がり、無事仕事復帰・・・ですが。
ふと気付くと、かれこれ2週間近く風邪ひいていることに。
現在も咳が残ってて、こいつのせいで睡眠時間が削られてしんどい。
今かなり抵抗力が落ちている筈だから、自宅以外ではマスクが手放せません。
騒動の前にマスクを箱買いしていて本当によかった・・・

普段は「健康であること」に全然・・・とは言わなくても、あまり関心がないのですが、体調を崩すとその素晴らしさに気付かされます。
普通に呼吸が出来ること、ご飯を美味しく食べられること。
人生って素晴らしい。(←やや大げさ)

やっぱり体が資本よね、うん。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。